風鈴展のお礼

7月17日、18日に開催した「青い風鈴展(10周年企画)」が終わりました。お天気に恵まれたので、軒先に風鈴をたくさん吊るしました。
18日にはパティスリーニュアージュさんが、移動式パティスリー「雲バス」でやってきて、夏のアフタヌーンティーセットとスペシャルかき氷を出してくださいました。両日とも大変盛況で、久々のあわただしい気分を味わいました。

ガラス工房は続けるだけでも難しいと思いながらやってきましたが、11年目に入ったいま、まだこんなにたくさんのお客様に来ていただけるのが、ほんとうに恵まれているなと思いました。

今後ともワタリグラススタジオを、よろしくお願いいたします。



青い風鈴展 7月17日、18日 10周年記念企画

突然ですが、ワタリグラススタジオは2021年の7月1日に10周年を迎え、11年目に突入しました。
先のことはよくわからないものの、「とりあえず10年やってみよう」と工房を続けてきたので、長いけど短い十年だったなあという印象です。

2011年の年明けから築炉をして、工房が始まってから、こどもが二人生まれたりして、なにかと濃い10年でした。いまも毎日、なにかに追われながら(だいたいなんらかの納期が迫っている、あるいは過ぎている)、綱渡りのような生活をしていますが、たぶんこういうことを充実というのでしょう・・・(え、違う?!)

その忙しさにかまけて、あまり真面目に十周年イベントを考えてはこなかったのですが、十周年ほどキリのいい数字はないとの周りの声に押されて(100周年は無理だから・・・)急遽風鈴展をすることにしました。しかも、二日目の7月18日にはパティスリーニュアージュさんを迎えて、スペシャルかき氷と夏のアフタヌーンティーセット(要予約だそうです)を出していただくことになりました。忙しいなか、急な思いつきに付き合っていただいたニュアージュさんには、ほんと感謝です・・・!


久々に移動式パティスリー「雲バス」が登場します。


かき氷は、もちろん超スペシャルですが、いつかのコラボイベント以来の「選べる器」が登場します。これは「雲とドライフラワー」をテーマに今回特別に作ったオリジナルの器です。ほかにも、いろいろなテイストの器があります。

*

*

*

DMの宛名面。アフタヌーンティーとかき氷は提供時間帯が異なります。

とりあえず、いまはかき氷とアフタヌーンティーの器、また風鈴を絶賛制作中です!17日と18日、晴れるといいな!!